2017/05/17

◆Computex2016事前登録について <個人での事前登録>

Computex2016の事前登録(「個人での事前登録」)は2016年3月からスタートします。Computex公式ホームページにて受け付けを実施します。正式に受付開始日程が決まりましたらお知らせいたします。

Computex2016に日本から視察に行く場合、バイヤー登録をすれば基本的に「入場無料」です。この登録には3つの方法があります。「個人での事前登録」、そして「団体での事前登録」、さらに「当日会場でのバイヤー登録」でも無料で入場可能です。

つまり、どの方法でも「バイヤー登録」をすれば無料での入場が可能になります。

≫「個人での事前登録」は、2017 年3月~4月下旬まで
≫「団体での事前登録」は、2017年10月~4月下旬まで
≫「当日会場でのバイヤー登録」、2017年5月30日~6月3日


■個人での事前登録■
公式ホームページの受付フォーマットに合わせて個人データを入力してください。基本的に「入場パス」は会場での受け取りとなります。Computex各会場の数カ所に「事前登録者向け入場パス引き換えカウンター」が設置されます。事前登録データをお持ちいただくと、その場で「入場パス」を発行いたします。

1)「事前登録者向け入場パス引き換えカウンター」は各会場の数カ所に設置になります。混雑がなければ「入場パス」の入手は待ち時間1~2分程度です。

2)ただし、会期初日はたいへんな混雑が予想されます。なるべく会場で比較的空いている「事前登録者向け入場パス引き換えカウンター」に回っていただくか、早めのご来場をお勧めします。初日の「入場パス」引き換え受付は午前●時からです。

3)会社または個人住所宛の郵送、または空港またはホテルでのピックアップをご希望の方はその旨をご連絡ください。ただし、ケースによっては対応ができない場合があります。その際は会場での受け取りとなりますが、予めご了承ください。

4)「事前登録」をいただくと現地でMRT(地下鉄)が無料で利用できる交通パス付の「入場パス」があります。交通パスが付いているかどうかは先着順または一部抽選での決定となります。予めご了承ください。交通パス付をご希望の場合はできるだけ早めの「事前登録」をお勧めいたします。

-----------------------------------------------------------------------------
◆Computex2017 & InnoVEX2017 開催概要
-----------------------------------------------------------------------------
*Computex2017とは製品調達及び海外におけるパートナー探しの展示会
*InnoVEX2017とはベンチャーが集まる「ピッチ」と「技術出展」のイベント
主 催:台北市コンピュータ協会(TCA)、台湾対外貿易発展協会(Taitra)
会 期:Computex2017 5月30日 (火曜日)~6月3日(土曜日) 5日間
     InnoVEX2017 5月30日 (火曜日)~6月1日(木曜日) 3日間
時 間:午前9時半~午後6時まで (ただし、最終日は午後4時まで)
会 場:台北世界貿易センター (信義区3会場)、南港ホール(南港地区)
InnoVEX2017 世界貿易センター第3ホール(信義区) 
出展規模:Computex 1,602社、5,009小間(2016年実績)
InnoVEXベンチャー企業217社(2016年実績)
ピッチエントリー企業102社/ファイナリスト25社/優勝賞金100万ドル
来場者・海外から登録者177の国と地域から40,969人(2016年実績)
-----------------------------------------------------------------------------

http://www.computex.biz

コメントを投稿