2017/05/19

◆Computex2017事前登録について <会社単位/またはグループでの事前登録について>

Computex2017に日本から視察に行く場合、バイヤー登録をすれば基本的に「入場無料」です。この登録には3つの方法があります。「個人での事前登録」、そして「団体での事前登録」、さらに「当日会場でのバイヤー登録」でも無料で入場可能です。

つまり、どの方法でも「バイヤー登録」をすれば無料での入場が可能になります。

≫「個人での事前登録」は、2017年3月~4月下旬まで
≫「団体での事前登録」は、2017年10月~4月下旬まで
≫「当日会場でのバイヤー登録」、2017年5月30日~6月3日

■団体での事前登録■
会社単位での登録、業界団体やグループでの登録は、登録者「8名以上」です。TCA東京事務所より「登録フォーマット」をエクセルファイルでお送りいたします。この「登録フォーマット」に必要な情報をご記入の上、TCA東京事務所宛にお送りください。
受付は2016年10月1日から2017年4月下旬までです。

1)団体での事前登録をいただくとグループが会場に到着する時間に合わせて、担当スタッフが会場にて直接「入場パス」をお渡しいたします。

2)当日会場にて「Computex2016見どころ説明」を行います、(15分程度)ご希望のグループは事前にお申込みください。

3)また、事前勉強会をご希望の方はTCA東京事務所までお知らせください。①Computexの見どころ、②注目製品、③Computex会場の効率の良い回り方/視察の注意点など、90分程度のセミナーを開催します。(地方での実施の場合、交通費の負担をいただく場合がございます)

4)Computex視察で会場を回る際、通訳の手配が必要な場合は事前にお知らせください。協会登録の通訳スタッフをご紹介します。(通訳費用/実費負担)

5)Computexでの製品探し、現地調査、企業訪問などをご希望の方は事前にお知らせください。現地での商談及びスケジュールアレンジをサポートします。(一部費用は事前見積もりにて実費負担)

6)「事前登録」をいただくと現地でMRT(地下鉄)が無料で利用できる交通パス付の「入場パス」があります。団体での事前登録の場合、交通パスが付いているかどうかは抽選での決定となります。予めご了承ください。

-----------------------------------------------------------------------------
◆Computex2017 & InnoVEX2017 開催概要
-----------------------------------------------------------------------------
*Computex2017とは製品調達及び海外におけるパートナー探しの展示会
*InnoVEX2017とはベンチャーが集まる「ピッチ」と「技術出展」のイベント
主 催:台北市コンピュータ協会(TCA)、台湾対外貿易発展協会(Taitra)
会 期:Computex2017 5月30日 (火曜日)~6月3日(土曜日) 5日間
     InnoVEX2017 5月30日 (火曜日)~6月1日(木曜日) 3日間
時 間:午前9時半~午後6時まで (ただし、最終日は午後4時まで)
会 場:台北世界貿易センター (信義区3会場)、南港ホール(南港地区)
InnoVEX2017 世界貿易センター第3ホール(信義区) 
出展規模:Computex 1,602社、5,009小間(2016年実績)
InnoVEXベンチャー企業217社(2016年実績)
ピッチエントリー企業102社/ファイナリスト25社/優勝賞金100万ドル
来場者・海外から登録者177の国と地域から40,969人(2016年実績)
-----------------------------------------------------------------------------

http://www.computex.biz

コメントを投稿