2017/04/12

■Amaryllo■赤外線で自動的に対象物を追いかけるWi-Fi接続セキュリティカメラロボット

製品名はAmaryllo:iCamPRO、開発はオランダのアマリロ・インターナショナル社で、製造を台湾で行っている。自動的に対象物を追いかけるセキュリティカメラである。高さ9cm×幅10cm 約270gの小型軽量タイプ。Computex2016のBCAwardを受賞した製品である。スマートフォンで遠隔操作ができ、動きや音に反応して自動で静止画または動画の撮影ができる。感知方法はモーション検知と音声検知の二つ。音に反応するという点もこの製品の特長のひとつだ。
しかし、最大の特長はやはり自動追尾モード。赤外線センサーにより対象物を感知すると自動で作動して対象物を追尾する。ホームポジションから360度の監視が可能で、対象物の動きが10秒間停止すると録画を停止してカメラはホームポジションに戻る。
ホームポジションはスマートフォンアプリで設定。スイッチのオン・オフもスマートフォンで設定できる。カメラの電源をオフにしてもホームポジションは記憶されていて、スマートフォンアプリを使って再設定や時間や撮影エリアを設定をすることも可能だ。プライベートモードでは、特定の時間に作動させたり作動させない時間を設定したりすることもできる。また特定のエリアだけを撮影するという設定もできる。
デザインもスタイリッシュでインテリアとしてテーブルの上に置いても違和感がない。また、たいへんユニークなのはモデルによっては電球ソケットにそのまま装着して使うこともできる。この点も開発者のこだわりのひとつ。天井に電球ソケットがあれば、そのまま取り付けるだけだ。
さらに、スマートフォンアプリからトランシーバーのように交互に音声のやり取りをすることも可能。たとえば天井に装着したカメラから侵入者に注意喚起を行ったり、テーブルに置いたカメラが映し出した相手と会話を交したり、コミュニケーションツールとして利用することも可能だ。
センサーは前後にあり、それぞれオン・オフを設定することができる。スマホを見ながらカメラを手動操作に動かすことも可能で、自動追尾ボタンを押すと再び自動追尾モードに切り替わる。外出先からでもスマホで画像をリアルタイムで確認することができる。
画像はAmarylloクラウドサービスに保存することができる。クラウドサービスが充実していることもAmarylloの特長のひとつだ。赤外線LEDおよび赤外線カットフィルタの自動制御で夜間でも撮影可能。しかし、残念ながら現行モデルでは屋外対応にはなっていない。野外での使用は不可、またズーム機能もない。更なる進化が期待されるところであるが、今後の開発が楽しみだ。詳細なスペックや価格、日本での取り扱いについてはWEBを参照。今後も注目していきたい製品だ。
--------------------------------------
.◇Amaryllo International Inc.(愛瑪麗歐股份有限公司)
新竹縣竹北市縣政九路159號4樓
4F,No. 159, Xianzheng 9th Rd, Zhubei City, Hsinchu County http://www.amaryllo.eu/
TEL:+886-3-657-2711


≫Computex2017&InnoVEX2017視察の現地視察
 グループでの視察/団体登録に関して
 展示会での製品探し(Computex面白グッツ探検隊)に関して
 通訳のアレンジ、現地での企業訪問の手配などは
 TCA東京事務所までお問い合わせください、
 ippc@tcatokyo.com

-----------------------------------------------------------------------------
◆Computex2017 & InnoVEX2017 開催概要
-----------------------------------------------------------------------------
*Computex2017とは製品調達及び海外におけるパートナー探しの展示会
*InnoVEX2017とはベンチャーが集まる「ピッチ」と「技術出展」のイベント
主 催:台北市コンピュータ協会(TCA)、台湾対外貿易発展協会(Taitra)
会 期:Computex2017 5月30日 (火曜日)~6月3日(土曜日) 5日間
     InnoVEX2017 5月30日 (火曜日)~6月1日(木曜日) 3日間
時 間:午前9時半~午後6時まで (ただし、最終日は午後4時まで)
会 場:台北世界貿易センター (信義区3会場)、南港ホール(南港地区)
InnoVEX2017 世界貿易センター第3ホール(信義区) 
出展規模:Computex 1,602社、5,009小間(2016年実績)
InnoVEXベンチャー企業217社(2016年実績)
ピッチエントリー企業102社/ファイナリスト25社/優勝賞金100万ドル
来場者・海外から登録者177の国と地域から40,969人(2016年実績)
-----------------------------------------------------------------------------

コメントを投稿