2017/08/29

Computex2017レポート<13>VR技術(Virtual Reality)を駆使したレーシングゲーム

■Computexで注目を集めているトレンドのひとつにGaming PCがある。グラフィックカードの性能が向上し、リーズナブルな価格でハイスペックなPCが登場している。同時にVR技術を取り入れたゲームコンテンツも数多く登場している。
今年のComputexではGIGABYTE(技嘉科技)(技嘉)やMSI(微星科技)がVR体験コーナーを設置し、来場者の注目を集めていた。GIGABYTE(技嘉科技)(技嘉)は昨年に引き続き大掛かりなアトラクションを出展。パビリオンの中央にボックス型のVR体験装置を設けてデモを行っていた。これはコンテンツに合わせて四角の箱が可動する仕組み。パビリオンでは初日から行列ができていた。Computex2018の基本情報はTCA東京事務所と検索の上、ウェブサイトにて。
 また、ブースの一角には最新のGaming PCを出展。市販予定のノートブックタイプの最新機種からスタイリッシュなキューブタイプのモデルまで多数の製品ラインナップで来場者を惹きつけていた。Gaming(電競)を昨年に引き続き重要なキーワード。
スペック競走とコストダウンで利益率が下がるハードウエアのビジネスモデルから、コンテンツ重視、アプリケーション重視への脱却を模索する動きのひとつ。Gaming(電競)をキーワードに大手PCベンダーの模索が続いている。

レポートに掲載した内容に関して詳細はTCA東京事務所までお問い合わせください。(TEL:03-3299-8813) また、と検索の上、Computex2018関連のページにて。Computex2018 & InnoVEX 2018の視察及び出展に関してもTCA東京事務所まで、電話またはe-mailにてお問い合わせください。
------------------------------------------------
■Computex2018 & InnoVEX2018 開催概要
------------------------------------------------
≫Computex2018とは製品調達及び海外におけるパートナー探しの展示会
≫InnoVEX2018とはベンチャーが集まる「ピッチ」と「技術出展」のイベント
http://www.computex.biz/computextaipei/2018/
主 催:台北市コンピュータ協会(TCA)、台湾対外貿易発展協会(Taitra)
会 期:Computex2018 6月5日 (火)~6月9日(土) 5日間
InnoVEX2018 6月6日 (水)~6月7日(金) 3日間
時 間:午前9時半~午後6時まで (ただし、最終日は午後4時まで)
会 場:台北世界貿易センター (信義区3会場)、南港ホール(南港地区)
InnoVEX2018 世界貿易センター第3ホール(信義区) 
出展規模:Computex 1,600社、5,010小間(2017年実績)
InnoVEXベンチャー企業272社(2017年実績)
ピッチエントリー企業100社/セミファイナリスト28社/ファイナル8社、優勝賞金100万ドル
海外からのバイヤー登録者167の国と地域から41,378人(2017年実績)

■Computex2018視察/出展に関してはこちらのサイトをご覧ください。

http://www.tcatokyo.com/Computex01.html

コメントを投稿