2018/04/11

アジア最大B2Bテクノロジー展示会- COMPUTEX TAIPEI 2018記者会見

アジア最大B2Bテクノロジー展示会- COMPUTEX TAIPEI 2018,今年は6月5日~9日までに台北で開催する,今日(4月11日)に台北でCOMPUTEX 2018記者会見を行い,ASUS、Intel、NVIDIA、Supermicroなど国際大手企業も出席していました。共催者の台北市コンピュータ同業協会(TCA)の説明により,今年COMPUTEX展示会に28ケ国のメーカ1,602社が出展、5,015個ブースを使用された,InnoVEX展示会に自動車大手BMWが初登場、それにStart UPは20ケ国から300チームもピーチコンテストに参加した。
今年ASUS、Microsoft、Intel、MiTAC、GIGABYTE、MSI、BenQ、QCT、ECS、Acer、Wiwynn、SYSCOMなどの大手企業がはAI(人工知能)、5G、IIoT(ものつくりIOT)、e スポーツ-VR、ブロックチェーン等「五つのカテゴリ」に関する製品を出展する、,更に産業創新のInnoVEX展示会場、スマートソリューションのSmarTEX「二つ特別展示会」が今回展示会の中核であります。デジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)にふさわしいソリューションを提案,世界ICT産業エコシステムに最良のパートナーであります。
詳しい内容は公式ホームページをご覧ください。

https://www.computex.biz/computextaipei/

コメントを投稿