2019/02/26

InnoVEX Report(10) InnoVEX2018ではPi Stage(パイ・ステージ)にも注目

ここまで10回に渡ってInnoVEXをレポートしてきた。 最後にもうひとつ紹介しておきたいのは、センターステージの対曲線戦上に設けられたPi Stage(パイ・ステージ)である。これは円周率の「π」をPi(パイ)と表記し、割り切れないこと、無限大を意味する。無限の可能性を持つスタートアップ・ベンチャーを形容する言葉だ。

Pi Stage(パイ・ステージ)には50席ほどの客席とミニ・ステージが設けられ、スタートアップ・ベンチャーのプレゼンやマッチングイベント、逆ピッチイベント、商談会などが行われた。

「逆ピッチ」とは、スタートアップ・ベンチャーを探している大手企業側が事前にテーマを公表する方式で進められる。通常のピッチイベントは複数のVC(ベンチャー・キャピタル)や企業がスタートアップ・ベンチャーのプレゼンを聞く形だが、「逆ピッチ」では特定の企業から「○○○分野の技術に興味がある」とか、「○○○を補完してくれるビジネスパートナーを探している」といったテーマが公表され、InnoVEXに先立ち会期前1か月ほど前に説明会が行われた。

主に大手ベンダーを中心に複数の企業がパートナーの募集を呼び掛け、スタートアップ・ベンチャーは事前エントリーで手を挙げる。審査の末、Pi Stage(パイ・ステージ)では複数のスタートアップ・ベンチャーが登壇し、事前のテーマに合わせて自分たちの技術やビジネスモデルを大手ベンダーに売り込む。当日はセンターステージ同様熱いプレゼンが行われ、会場を盛り上げた。

来年のInnoVEX2019は2019年5月29日(水)から31日(金)まで会期3日間で開催される。日本からの出展及びピッチイベントへの参加も可能。アジアでのビジネス展開、資金調達、台湾大手ベンダーとのアライアンスに興味がある企業はぜひご検討を。欧米や中国における市場開拓、小ロットで生産可能なパートナー探し、または量産パートナー探しなど、InnoVEX(イノベックス)は海外進出の足掛かりを探している日本のスタートアップ・ベンチャーにとって注目のイベントだ。

台湾からの製品調達やパートナー探し、企業訪問や工場見学のアレンジ、通訳のアレンジなどビジネスに関する相談も随時受け付けている。詳しくはTCA東京事務所までお問い合わせください。このレポートに関する問い合わせについて、詳細な内容についてはTCA東京事務所/担当吉村までご連絡ください。電話は03-3299-8813まで。メールアドレスはyoshimuraに続けて@tcatokyo.comまで

04 (28)
<写真28>InnoVEX会場内に設けられたPi Stage(パイ・ステージ)、円周率の「π」をPi(パイ)と表記し、割り切れないこと、無限大を意味する
■Computex2019 & InnoVEX2019開催概要
主 催:台北市コンピュータ協会(TCA)、
台湾対外貿易発展協会(Taitra)
会 期:Computex2019 5月28日(火曜日)~6月1日(土曜日)会期5日間
InnoVEX2019 5月29日(水曜日)~5月31日(金曜日) 会期3日間
時 間:午前9時半~午後6時まで(ただし、最終日は午後4時まで)
会 場:Computex2019南港ホール/新南港ホール/南港地区(2会場)
InnoVEX2019 台北世界貿易センター第1ホール/信義区
出展規模:Computex 1,602社、5,015小間(2018年実績)
InnoVEXベンチャー企業388団体(2018年実績)ピッチエントリー100社
セミファイナリスト28社、ファイナリスト8社、優勝賞金30,000米ドル
≫海外からのバイヤー登録者168か国と地域から42,284人(2018年実績)
出展企業はAsus Acer MIS Microsoftなど大手ベンダーからベンチャー
スタートアップ企業まで1,600社、日本からの出展企業にも注目

■Computex2019&InnoVEX2019開催概要
http://www.tcatokyo.com/COMPUTEX2019-1.pdf
■InnoVEX2019開催概要
http://www.tcatokyo.com/InnoVEX2019-1.pdf
■InnoVEX2019出展に関して
http://www.tcatokyo.com/InnoVEX2019-2.pdf

コメントを投稿