2019/09/09

TTAがAI新世代を生み出すため国際イノベーション基地を設置

TTA事務局長陳立偉が台湾でTTAを国際イノベーション基地として活用する考え、アクセレレータに人材やいろんな資源と育成計画を提供、世界のイノベーションを繋ぎのかけ橋として、台湾のイノベーション力を国際イノベーション・エコシステムに融合して世界中の若い創業者世代に出世の踏み台にする。

台湾科学技術部は2018年に設立した国際レベルのテクノロジー創業基地企画Taiwan Tech Arena(TTA)は企業と学術界(国立交通大学、アクセレレータ及び特許センターCenter of Industry Accelerator and Patent Strategy、IAPS)海外アクセレレータ(BE Accelerator)、や国際資金VCなど産業界のSOSV-MOXやSparkLabs Taipei等とMOUの提携して創業者に優良資源を集めて、人工知能、ソフトウェア、半導体を三大核心を共創、アクセレレータ共有スペース空間の運営、毎年を100チームをTTAに入居。
まだ、科学技術部とTTAに毎年台湾を拠点として、世界進出を目標をした創業者にマチング会や国際宣伝する、国際大手企業や投資家を台湾で投資先を発見し、企業ブランド名をPR。

Twitterアカウント:https://twitter.com/innovex3
LinkedInアカウント:https://www.linkedin.com/in/innovex/
Youtubeチャネル:https://www.youtube.com/channel/UCdbCU71Iqdejjb2HEZkrRqQ/

コメントを投稿