2021/06/22

日本でスタートアップ創業成功するポイント

 今年の InnoVEX フォーラム、Startup Ecosystemのセッションでは、日本のデロイトトーマツベンチャーサポートの代表取締役社長斎藤佑馬氏による特別招待講演があった。
 テーマは「The Key Factors to Become a Growth Startup in the 2020s」、成功な起業家になるために必要な条件を共有し、そした日本の投資環境などの情報を紹介します、最後に、デロイトトーマツベンチャーサポートが提供しているMorning Pitch及びSix Brainの紹介があった。
 デロイトトーマツベンチャーサポートは2008年設立、スタートアップを支援するするために立ち上げた組織で13年目となる。
 創業当時はわずか数人のスタッフで立ち上げたが、今は100名のスタッフを有する組織となり、これまで3,000件以上のスタートアップチームをを支援してきた。
 日本をはじめシリコンバレー、シンガポール、イスラエルに拠点を持ち、ベンチャーキャピタルの力で日本の起業環境を変えたいという目標に務めるいます。


コメントを投稿