BenQ Mibot医療用輸送ロボット【AI & Robotics】

製品名:Mibot Medical Delivery Robot
    Mibot医療用輸送ロボット
    Mibot智慧醫療輸送機器人
企業名:明基智能股份有限公司
    BenQ Business Solutions.
製品紹介:
 BenQ Business Solutions (明基智能)が開発したMibot Mibotは医療用輸送ロボットである。サイズは65 * 90 * 125cm、ヘッド部分には12インチのタッチスクリーンを装備。ボディ部分にはサービスアーム、さらに腹部にはストレージモジュールを装備した。
 レーザーナビゲーションと屋内ポジショニングナビゲーションを搭載。病院の手術室での廃棄物の輸送を容易にし、汚染リスクを防ぎ、看護スタッフの負担を軽減する。さらに、病院管理システムとビッグデータ分析を統合し、病院内におけるロジスティクスと自動化のニーズに応える。特徴的な機能は、ロボットに行き先を指示すると、ロボットがエレベーターに乗って行き先階の信号を送る。病院のエレベーターに自由に乗り降りすることができ、最終的にはロボットは自立走行で目的地まで行くことができる。
 ユーザーはアプリを使用してMiBotを呼び出す。直接指示を与えるか、または病院のシステムからロボットの位置を確認し、リモート制御を行う。たとえばロボットを指定した手術室に誘導して廃棄物を回収することで、人と人との接触の機会を減らし、これは感染リスクを減らすことに役立つ。ロボットの本体は衛生性と安全性を維持するために消毒剤耐性素材を使用。アルコールを使ってロボットの表面をきれいに拭くことができる。
 このシステムは病院のソフトウェアサービスシステムとの統合が可能。たとえば病院の自動ドアを感知するとMiBotが自動的にドアを開けたり、さらに、MiBotには通路の曲がり角を自動的に感知する3Dレーザーセンサーが組み込まれて通路に沿って曲がったり、ロボット自体による自立走行が可能。また安全面では障害物を避けるためにレーザー、超音波、赤外線センサーを備えており、走行中に自動で減速したり、自動で停止したりするメカニズムを備え、さらに万一の場合には緊急停止機能なども備えている。病院だけでなく、小売店、工場などでの応用も可能。さまざまな分野での活躍が期待される。

詳しい情報URLはこちら:

COMPUTEX AI & ROBOTICSはこちら:
ビデオクリップはこちら: