Droxo農業用ドローンDX10 N1【AI & Robotics】

製品名:Agricultural drone DX10 N1
    農業用ドローンDX10 N1
    農用無人機 DX10 N1
企業名:佐翼科技有限公司
    Droxo Technology Co., Ltd.
製品紹介:
 Droxo(佐翼科技)の農業用ドローンDX10 N1は、2021年の新モデル機種。開発には農家とドローン専門家の意見に耳を傾け、独自のクイックリリース農薬箱と垂直に装置できるバッテリーを開発した。その結果、農薬とバッテリーの装着作業の効率を向上させたことが最大の特徴。
 このドローンは操作が簡単であること、本体が折り畳みが可能で高い携帯性を実現こと、さらに農薬とバッティーの装着に独自のアイディアで取り入れた機構を持つ。ドローンは作業時間が短く、農薬を補充しなければならない。この特徴は農薬を注ぐのではなく、タンクごと装填して取り換えることができる。これによって作業者が農薬で手を汚したり、肌荒れを避けることができる。この点には注目したい。
 農業用ドローンDX10N1は、専門チームによって長い時間をかけた研究開発によって生まれた。多数のフィールドスプレーテスト、高度落下テスト及び損傷テストを経て、過去の農業用ドローンの欠点を改善し、実際のユーザーが要求する農業用としての二ーズを満たす製品である。IP55工業用ボディデザイン、防水機能、高い強度、軽量、メンテナンスが容易性などがこの製品の強みである。
詳しい情報URLはこちら:
COMPUTEX AI & ROBOTICSはこちら:
ビデオクリップはこちら: