AAEON BOXER-8240AI組み込みAI Workstation【Edge Workstation】

製品名:AAEON Embedded Edge AI Computing Workstation BOXER-8240AI
              AAEON BOXER-8240AI組み込みAI Edge Computing Workstation
              研揚人工智慧邊緣運算小型工作站BOXER-8240AI
企業名:AAEON Technology Inc.
              研揚科技有限公司
製品紹介:
 AAEON(研揚)のBOXER-8240AI組み込みAI Edge Computing Workstationは、今年のCOMPUTEXで発表されたBC Award2022にて「Golden Award」と「Smart Retail Business Solution & IPC Embedded Products賞」のふたつを受賞した製品である。
 BOXER-8240AI組込み型AIエッジシステムは、組み込みシステム開発者に必要な各種シナリオに多くのAIエッジアプリケーションを導入することを可能にする。
 製品の特徴は第一に、強力なAIエッジ運算能力を提供。BOXER-8240AIの心臓部は、強力なNVIDIA Jetson AGX Xavierを採用。さらに、Volta GPUを搭載し、驚異の512 CUDAコアと64 Tensorコアで最大32 TOPSのAI処理速度を提供する。また、AGX Xavierは、複数の電力モードを備えており、開発者やユーザーは、電力効率の向上やパフォーマンスの最大化など、ニーズに合わせてシステムを調整することができる。
 第二に、BOXER-8240AIは、AI、制御、通信を1つのプラットフォームソリューションに統合するように設計された。通信能力は1Gbpsの速度を実現する4つのPoEギガビットイーサネットポートを含む柔軟なI/O機能により、リアルタイム映像処理のための遅延のないストリーミングを確保しながら、接続したカメラへの電力供給が可能とした。
 第三に、コンパクトな筐体(210mm x 164.2mm x 59mm)に充分な拡張機能を提供すること。BOXER-8240AIは、40ピンI/Oコネクタ、デュアルCOM RS-485ポート、USB3.2 Gen1およびUSB2.0タイプAポート、2つのUSB3.2 Gen1タイプCポート、オーディオラインイン(マイク)およびオーディオラインアウトポートも備えている。
 BOXER-8240AIは、ファンレス設計により、Jetson AGX Xavier SoCが-10℃から55℃の周囲温度で、埃やその他の汚染物質を排除しながら性能を低下させることなく動作できる。工場内の環境や農業の作業場でも安心に利用できる。
【仕様特徴】
●NVIDIA Jetson AGX Xavier 搭載
●Ubuntu18.04搭載
●JetPack 4.5プリインストール済
●ファンレス設計
●GbE PoE PSE IEEE802.3af LAN x 4
●WIFI/Bluetooth 拡張可能 (M.2 E-KEY 2230)
●40pin IO (GPIO/I2S/I2C/Audio/SPI/UART)
※AI分野での「AGV」や「画像検査装置」での採用実績多数。

≫製品のビデオクリップはこちら
≫公式ウェブサイトはこちらから